絵師さん依頼ハンドブック

絵師さん依頼ハンドブック

  • Physical (direct)
    Ships by Anshin-BOOTH-Pack
    Ships within 4 days
    400 JPY

※こちらは書籍版です。PDF版は https://kyozy-tohno.booth.pm/items/1022641 これまでライト脳ノベル10作品を制作してきたクロヒス諸房のトオノキョウジですが、7名の絵描きさん・イラストレーターさんにイラスト制作を依頼~本づくりを経験して得られたノウハウを、この一冊にかるーく集約してみました。 『小説同人誌のイラスト制作を絵師さんに依頼したい時の個人の経験を元にしたハンドブック(仮)』 略して、 『絵師さん依頼ハンドブック(仮)』。 イラスト制作依頼で気になるアレコレについて、トオノキョウジ個人の経験や工夫、絵描きさんと交わしたやりとりなどをまとめています。 「どうやって知り合ったの?」 「どうやって依頼を切り出せばいいの?」 「お礼はいくらくらい用意すればいいの?」 「描いて欲しいイメージをどうやって伝えればいいの?」 といった疑問について、 ① まずは確かな企画ありき! ② 絵師さんを探しに行こう! ③ 絵師さんにコンタクト! ④ どんな絵を描いてもらう? ⑤ 完成! 最後はお金の話! という構成でお話ししています。(答えているとは言ってない) 「素敵なイラスト入りの小説本を作りたい!」 とお考えの小説サークルさん(現役・予定問わず!)だけでなく、 「お互い趣味の範囲でなら依頼を受けたい」 「同人誌作りのお手伝いをしてみたい!」 という絵描きさんも要チェック! こうしたお話は金銭取引や評価というセンシティブな面を持ち、ツイッターでたびたび話題に上がっても、なかなか有効な結論を得ることが難しいものです。 そこで、これまで素敵な絵師さんたちにご協力を頂き本づくりをしてきた、トオノキョウジ個人のケースをオープンにすることで、もしどなたかの創作活動の一助になれば幸いと思い、こうして試しに本にしてみた次第です。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

※こちらは書籍版です。PDF版は https://kyozy-tohno.booth.pm/items/1022641 これまでライト脳ノベル10作品を制作してきたクロヒス諸房のトオノキョウジですが、7名の絵描きさん・イラストレーターさんにイラスト制作を依頼~本づくりを経験して得られたノウハウを、この一冊にかるーく集約してみました。 『小説同人誌のイラスト制作を絵師さんに依頼したい時の個人の経験を元にしたハンドブック(仮)』 略して、 『絵師さん依頼ハンドブック(仮)』。 イラスト制作依頼で気になるアレコレについて、トオノキョウジ個人の経験や工夫、絵描きさんと交わしたやりとりなどをまとめています。 「どうやって知り合ったの?」 「どうやって依頼を切り出せばいいの?」 「お礼はいくらくらい用意すればいいの?」 「描いて欲しいイメージをどうやって伝えればいいの?」 といった疑問について、 ① まずは確かな企画ありき! ② 絵師さんを探しに行こう! ③ 絵師さんにコンタクト! ④ どんな絵を描いてもらう? ⑤ 完成! 最後はお金の話! という構成でお話ししています。(答えているとは言ってない) 「素敵なイラスト入りの小説本を作りたい!」 とお考えの小説サークルさん(現役・予定問わず!)だけでなく、 「お互い趣味の範囲でなら依頼を受けたい」 「同人誌作りのお手伝いをしてみたい!」 という絵描きさんも要チェック! こうしたお話は金銭取引や評価というセンシティブな面を持ち、ツイッターでたびたび話題に上がっても、なかなか有効な結論を得ることが難しいものです。 そこで、これまで素敵な絵師さんたちにご協力を頂き本づくりをしてきた、トオノキョウジ個人のケースをオープンにすることで、もしどなたかの創作活動の一助になれば幸いと思い、こうして試しに本にしてみた次第です。